Nakahori Shopping Street  Minamoto 1996

中堀町商店街 源 1996

中堀町商店街の湧水彫刻は、全国名水百選に選ばれている島原市の湧き水をテーマにした作品です。島原市の湧き水は市街地に質の高い清純な水が湧いているということではほかに例がなく市民の生活に潤いを与えています。反面このような豊かな水資源をデザインにとりいれた街づくりが進んでおらず、せっかくの水を垂れ流しにしている状況が一部のひとたちによって叫ばれていました。中堀町商店街としてもその点に着目し、各店舗が協力して店先に水を引いて大きな瓶をおいたり、小さなライオンの彫刻の噴水をおいたりするなどして通行者に水を楽しんでもらう工夫をしていました。この彫刻もこのような水を生かした景観づくりの試みの一つです。

有機的な形の石にあいた大きな穴から水が湧き出でる様は、宇宙の恵みとしての水が人間に降り注ぐというイメージを表現しています。中国産の黒御影石を使用し磨きと割れ肌の部分を作って存在感を強調しています。
敷地は店舗の間の小さなスペースでそこには直接湧水はなく、パイプで水を引いてきています。作品は2点あり、もう一点は少し離れた店舗の前に設置しています。