木のぬくもり

最終更新: 2月8日

アトリエでは木彫の制作も同時に行っています。


木の魅力と言えば、「ぬくもり」ではないでしょうか。木彫作品に触れた時の感触は猫の背中を撫でた時のような感じに似ています。石は冬にはキンと冷たく、夏には手を触れるのもかなわないほど熱い。木は夏でも冬でもほんのり温かく、それは見た目にも伝わってきます。白木の床を踏みしめるときの、足の裏に伝わるじんわりとした温かさは、日本ならではですね。木の文化の日本で育った私には、木のぬくもりへの愛着があります。







[The Bird] 仮題





20回の閲覧