In life there are moments that are irreplaceable.

When a flower sends out buds and tells of the coming of spring.

 When the moonlight meets the night sky and steps cautiously on the earth with both legs.

At these times we should be able to taste such true preciousness if we open our hearts.

It may be an act to confine such things forever by carving a stone or wood.

On this site, I hope you can listen to the voice of these works.

I thank for the encounter here with all of you.

 

Senri Nojima

人生にはあまりにも美しく尊いと思える瞬間があります。

それは草花が芽吹き、春の訪れを知らせるときであったり、

月の光が夜空を満たすときであったり、両足で大地を踏みしめるときだったりします。

私達は心を開きさえすれば、いつでもこのような生の尊さを味わえるはず。

石や木を彫ることは、そういうものを永遠に封じ込める行為かもしれません。

このサイトでは作品が発する声に耳を傾けていただければ幸いです。

皆様との出会いに心から感謝します。

​彫刻家

野島泉里

© 2018 by Senri Nojima